本文へスキップ

大阪・梅田の自然派レストラン。野菜ソムリエ、鹿肉などジビエ料理、グラスフェッドビーフなど自然放牧肉、無農薬野菜、自然派ワイン

電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.06-6344-2323

〒530-0003 大阪市北区堂島2-2-38 宝寿ビル2F


テッラではすべての食材、調味料やデザートに使用する材料、珈琲や紅茶に至るまでオーガニックにこだわります。

野菜ソムリエのシェフが選びぬいたこだわり生産者

シェフ自ら生産者に出向き、選び抜いたこだわりの無農薬野菜はテッラでしか味わえないこだわり食材のひとつです。野菜本来の美味しさを私たちに伝えようと、生産者は今日も美味しい水と澄んだ空気の下、土作りや草取りに励んでいます。私たちは、そんな生産者の手塩にかけた野菜を、料理を通じて応援しています。
美味しい天然ものの魚介があります

テッラでは豊かな恵みの自然の海で育った天然ものの魚介にこだわるシェフ。仕入先は、新大阪に程近い東三国の『北村鮮魚店』。ここは周辺の和食や鮨、高級割烹など和のプロの人たちが足繁く通う有名な魚屋です。ここの親父さんの目利きはすばらしく、シェフも10年近くこの魚屋へ通っております。
健康に育った安心・安全な肉類

NZさん、鹿児島の肝付豚や西オーストラリアの仔羊、ビュルゴー家のシャラン鴨など飼育環境にこだわった生産者を選んでおります。ストレスなく自然放牧でのびのびと育てたもの、エサに抗生剤やホルモン剤など過剰な栄養を与えない安全で健康に育てられたもの、伝統的な飼育条件を満たす契約農家で飼育されたものなど安心・安全にお召し上がりいただけます。
年中楽しめる〜ジビエ〜

ジビエとは狩猟による鳥獣肉をいいます。テッラでは一年中ジビエ料理をお楽しみいただけます(10〜3月が本格シーズン)。特に北海道・網走の猟師より直送で仕入れる蝦夷鹿がオススメです。一頭または半頭で仕入れますので鮮度、味わいともに最高品質の蝦夷鹿をお楽しみいただけます。ほかにも鹿児島県屋久島の屋久鹿、大阪・能勢のいのししや、フランスの山鳩なども使います。
『イタリア製業務用パスタマシン』で作る「自家製生パスタ

テッラでしか味わえない生パスタです。有機強力粉と平飼い卵を使い、イタリア製業務用パスタマシンで作るパスタは、風味が豊かで、独特な食感、もちもちしていてコシがあります。その他ニョッキなど多種多様なパスタをお楽しみいただけます。
シェフこだわりのパン

テッラのバケットは有機小麦と天然酵母を使い、2日間生地を熟成させて焼いた特注のバケットです。東三国のパン屋さん『エクス・アン・アルル』にて、特別に焼いて頂いております。色々な有機小麦粉から何度も試作して完成したこだわりのバケットです。
桃谷より仕入れる国産新鮮ホルモン

テッラのホルモンは大阪市生野区にあるコリアタウンで仕入れています。 厳選した質の高い国産牛で新鮮なホルモンのみ仕入れるよう、事前予約したものだけ使用しています。その後お店で下処理をしたものは低カロリーでコラーゲン豊富なホルモン。一度食べたらやみつき間違いなし。ホルモン料理をご堪能下さい
自然食材を使った、無添加デザート

テッラのデザートは、素材本来の味をストレートに味わって頂きたく、製菓材料はすべて有機物、有機&無農薬野菜・フルーツを使い無添加で調理しております。化学調味料も一切使用しておりませんので、素材本来の甘さで安心してお召し上がりいただけます。
トランス脂肪酸ゼロ『キヨエのオリーブオイル』

テッラではすべての調味料やデザートに使用する材料、珈琲や紅茶に至るまでオーガニックにこだわります。この『キヨエのオリーブオイル』は、南オーストラリア・アデレードで日本人によって作られるトランス脂肪酸ゼロのカラダに優しい本物のオリーブジュースです。テッラの料理には欠かせない調味料に一つです。
備長炭での炭火焼きや和の技法

テッラでは調理法を工夫することで料理の美味しさを追及し続けていますが、西洋料理の技法+和食の技法を取り入れることで、より日本人好みの素材の持ち味を 生かすことができるようになるので、積極的に取り入れています。




自然派レストラン テッラ

〒530-0003
大阪市北区堂島2-2-38 宝寿ビル2F
TEL.06-6344-2323
FAX.06-6344-2323

営業時間
ランチ   12:00~13:30(L.O.)
※予約制

ディナー  18:00~22:30(L.O.)
※日曜のみ 18:00~21:00(L.O.)

定休日
月曜日

ご予約・お問い合わせは
(06)6344−2323

テッラのフェイスブックはこちら→



TERRAの旨味 ブログ
『シェフやマダムのつぶやき』